東北大学大学院工学研究科 土木工学専攻 *
*

沿岸海洋環境工学(越村担当分,平成22年度)

講義のねらい

海の波としての波動の力学とその計算法の基礎を学ぶ.
*

開講セメスター

6
*

講義開始日(越村担当分)

10月27日(水曜日)
*

場 所

建築・社会環境工学科2階講義室
*

担当教員

越村俊一 准教授

講義ノートは以下のURL
http://www.tsunami.civil.tohoku.ac.jp/hokusai3/J/lectures/lectures.html

連絡先

koshimuraemail
研究室は総合研究棟11階津波工学研究室です

*

*

講義スケジュールと講義資料・課題

課題の内容

線形長波の伝播計算のプログラムを用いて,一定水深・一様傾斜の海底地形において,(1)様々な初期条件での津波の発生伝播の特性を考察すること,(2)同じ初期条件において空間格子間隔(dx)を変えて計算し,dxの違いによる結果の違いを考察してレポートにまとめなさい.

成績評価の方法

課題のレポートを評価します.出席点は考慮しません.

課題の遂行と提出期限

課題の内容は講義中にお知らせします.講義後にはその週の課題内容をこのホームページ上で公開しますので,やむを得ず講義を欠席した人はこのホームページを参照して下さい.課題のレポートはパソコンまたはワープロで作成し,印刷したものを指定された期日内に提出してください.

演習室の活用について

課題の遂行は演習室の計算環境を利用してください.

参考情報