大洋を伝播する津波に国境はありません.世界各地で発生する津波災害に迅速に対応し,今後の津波防災に有益なデータを得るために,大地震・津波発生後には国際的な津波調査団が結成されます.国際津波調査団による調査活動は,京都大学防災研究所,米国南カリフォルニア大学,東北大学災害制御研究センター等を中心に展開されています.国際津波調査団は,まさに国境無き調査団なのです.

国際津波調査団による調査結果

Events

Location, Date of Occurrence

中米(エルサルバドル)地震津波数値解析

Middle America, 13 January 2001

New Ireland, PNG地震津波数値解析と現地情報

New Ireland, PNG 16 November 2000

Sulawesi, Indonesia地震津波数値解析

Sulawesi, Indonesia 4 May 2000

Vanuatu 地震津波

Vanuatu, November 27, 1999

Izmit Bay 地震津波

Turkey, August 17, 1999

Papua New Guinea Sissano 津波被害調査 第2報

Papua New Guinea, July 17, 1998

Papua New Guinea Sissano 津波被害調査 第1報

Papua New Guinea, July 17, 1998





Pentecost島の地滑り(1999 Vanuatu地震)



Pentecost島 Bay Martelliを襲った津波の痕跡(1999 Vanuatu地震津波)(上)津波による浸食 (下)被災した集落